THSR_Logo THSRPass_Header_02
 
THSRPass_Header_05 THSRPass_Header_06 THSRPass_Header_07 THSRPass_Header_08 THSRPass_Header_09  
中国語 English 高鉄企業ウェブサィト オンライン予約
 
   
 
高鉄3日パス 高鉄フレキシブる2日パス 高鉄.台鉄標準5日間ジョイントパス 高鉄.台鉄特級5日間ジョイントパス
使用説明     homeHome
guide
高鉄3日パス
高鉄3日パス
引換証使用説明:
  • この「高鉄パス引換証」は、ジョイントパスの引き換えにのみお使いいただけるもので、乗車はできません。
  • 「高鉄パス引換証」は有効期間内に、高鉄駅の券売窓口で「高鉄パス」にお引き換えください。
  • 引き換えの際には、引換証とパスポート原本を提示してください。パスポート原本が提示できない場合、または引換証とパスポートの照合ができない場合、台湾高鉄公司は引き換えを拒否する権利を有します。
  • 引き換え時に「高鉄パス」の利用の有効期間を指定してください。有効期間は連続した期間とし、一旦指定した利用開始日を変更することはできません。利用開始日は「高鉄パス」の交付を受けた日から28日以内のお好きな日が選べます。
  • 引換証の紛失・汚損・盗難について、再発行・紛失届・払い戻しなどは一切お受けできません。
  • 引換証は未使用の場合に限り、有効期間内において、購入店で払い戻しを受けることができます。払い戻しの際、10%の取扱手数料を申し受けます。
  • 引換証が「高鉄パス」と引き換えられた後は、払い戻しや返品は一切お受けできません。
  • 「高鉄パス」の子供料金は6才以上12才未満の児童に適用されます。子供のジョイントパスを引き換える際は、パスポートの提示が必要です。条件が満たされていない場合、台湾高鉄公司は引き換えを拒否することがあります。
  • 本規則に記載されていない事項については、Webサイトwww.thsrc.com.tw を参照してください。あるいはでお買い求めの旅行社にお問い合わせください。台湾では以下の電話番号で、お問い合わせを受け付けています。高鉄お客様お問い合わせ番号:4066-3000(苗栗地区4266-3000、台東および金門地区4666-3000、馬祖地区および携帯電話から02-4066-3000)

使用説明:
  • 「高鉄パス」は交付された本人のみが使用することができ、他人への譲渡はできません。
  • 「高鉄パス」は有効期間内の乗車のみ利用できます。有効期間内であれば、何度でも、どの区間でも高鉄で利用できます(ビジネス車両を利用できません)。有効期間の開始日は、パスの引き換え時にお客様が指定できます。有効期間は連続した期間とし、一旦指定した利用開始日を変更することはできません。利用開始日は「ジョイントパス」の交付を受けた日から28日以内のお好きな日が選べます。
  • 「高鉄パス」は、自由席車両で利用できます。指定席車両を利用の際は、券売窓口で座席を予約のうえ利用してください。追加料金はかかりません。なお、下記の事項に注意してください。
    • 「高鉄パス」およびパスポート原本を携行のうえ、各駅の券売窓口でして予約ください。オンラインや電話での予約はお受けできません。
    • ピーク時や国民の休祝日において、座席の確保を保証するものではありません。
    • 「高鉄パス」で指定席車両に乗車の際は、パス内に座席の記載された座席を利用してください。
    • 旅程を変更したい場合は、出発30分前に券売窓口に手続きを進めてください。
  • 「高鉄パス」を利用の際は、係員のいる改札口/出口を利用のうえ、パスポートを提示してください。パスポートの提示がない場合、またはパスポートと「高鉄パス」の照合ができない場合は、乗車をお断りする場合があります。
  • 「高鉄パス」はいかなる払い戻し、変更も受け付けません。紛失・汚損・盗難の際、再発行や紛失届、払い戻しはお受けできません。
  • 列車の遅延、運行の中断や、列車の運行取り消しなど特殊な場合について、高鉄ともに賠償あるいは有効期限の延長は行いません。
  • 「高鉄パス」は原本に限り有効です。複製、およびご自身による記載または汚損で判別できない場合は無効とみなします。
  • 本規則に記載されていない事項については、Webサイトwww.thsrc.com.tw を参照してください。あるいは海外でお買い求めの旅行社にお問い合わせください。台湾では以下の電話番号で、お問い合わせを受け付けています。高鉄お客様お問い合わせ番号:4066-3000(苗栗地区4266-3000、台東および金門地区4666-3000、馬祖地区および携帯電話から02-4066-3000)

        Top up
line
高鉄フレキシブル3日パス
高鉄フレキシブル2日パス
引換証使用説明:
 
  • この「高鉄パス引換証」は、高鉄パスの引き換えにのみお使いいただけるもので、乗車はできません。
  • 「高鉄パス引換証」は有効期間内に、高鉄駅の券売窓口で「高鉄パス」にお引き換えください。
  • 引き換えの際には、引換証とパスポート原本を提示してください。パスポート原本が提示できない場合、または引換証とパスポートの照合ができない場合、台湾高鉄公司は引き換えを拒否する権利を有します。
  • 引き換え時に「高鉄パス」を利用する乗車日(2日間)を指定してください。一旦指定した乗車日を変更することはできません。
    • 利用初日は「高鉄パス」の交付を受けた日から28日以内のお好きな日が選べます。
    • 乗車日の2日目は、利用初日から起算して7日以内の任意の1日を選ぶことができます。
  • 引換証の紛失・汚損・盗難について、再発行・紛失届・払い戻しなどは一切お受けできません。
  • 引換証は未使用の場合に限り、有効期間内において、購入店で払い戻しを受けることができます。払い戻しの際、10%の取扱手数料を申し受けます。
  • 引換証が「高鉄パス」と引き換えられた後は、払い戻しや返品は一切お受けできません。
  • 「高鉄パス」の子供料金は6才以上12才未満の児童に適用されます。子供のジョイントパスを引き換える際は、パスポートの提示が必要です。条件が満たされていない場合、台湾高鉄公司は引き換えを拒否することがあります。
  • 本規則に記載されていない事項については、Webサイトwww.thsrc.com.tw を参照してください。あるいはお買い求めの旅行社にお問い合わせください。台湾では以下の電話番号で、お問い合わせを受け付けています。高鉄お客様お問い合わせ番号:4066-3000(苗栗地区4266-3000、台東および金門地区4666-3000、馬祖地区および携帯電話から02-4066-3000)

使用説明:
  • 「高鉄パス」は交付された本人のみが使用することができ、他人への譲渡はできません。
  • 引き換え時に、高鉄駅の券売窓口で「高鉄パス」を利用する乗車日(2日間)を指定してください。一旦指定した乗車日を変更することはできません。
  • 「高鉄パス」は有効期間内において指定した2日間の乗車に限り、何度でも、どの区間でも利用できます。
    • 利用初日は「高鉄パス」の交付を受けた日から28日以内のお好きな日が選べます。
    • 乗車日の2日目は、利用初日から起算して7日以内の任意の1日を選ぶことができます。
  • 「高鉄パス」は、自由席車両で利用できます。指定席車両を利用の際は、券売窓口で座席を予約のうえ利用してください。追加料金はかかりません。なお、下記の事項に注意してください。
    • 「高鉄パス」およびパスポート原本を携行のうえ、各駅の券売窓口で予約してください。オンラインや電話での予約はお受けできません。
    • ピーク時や国民の休祝日において、座席の確保を保証するものではありません。
    • 「高鉄パス」で指定席車両に乗車の際は、「高鉄パス」内に座席の記載を受けてから乗車してください。
    • 旅程を変更したい場合は、出発30分前に券売窓口に手続きを進めてください。
  • 「高鉄パス」を利用の際は、係員のいる改札口/出口を利用のうえ、当日が指定した有効乗車日と合致しているかどうかの確認を受けてください。また、パスポート原本を提示してください。パスポートの提示がない場合、またはパスポートと「パス」の照合ができない場合は、乗車をお断りする場合があります。
  • 「高鉄パス」はいかなる払い戻し、変更も受け付けません。紛失・汚損・盗難の際、再発行や紛失届、払い戻しはお受けできません。
  • 列車の遅延、運行中断や、取り消しなど特殊な場合について、高鉄は賠償あるいは有効期限の延長は行いません。
  • 「高鉄パス」は原本に限り有効です。複製、およびご自身による記載または汚損で判別できない場合は無効とみなします。
  • 本規則に記載されていない事項については、Webサイトwww.thsrc.com.tw を参照してください。あるいは海外でお買い求めの旅行社にお問い合わせください。台湾では以下の電話番号で、お問い合わせを受け付けています。高鉄お客様お問い合わせ番号:4066-3000(苗栗地区4266-3000、台東および金門地区4666-3000、馬祖地区および携帯電話から02-4066-3000)
        Top up
line
高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス
高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス
引換証使用説明:
  • この「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス引換証」は、「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」の引き換えにのみお使いいただけるもので、乗車はできません。
  • 「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス引換証」は有効期間内に、高鉄駅または台鉄駅の券売窓口で「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」にお引き換えください(台鉄は指定窓口のみ)。
  • 引き換えの際には、引換証とパスポート原本を提示してください。パスポート原本が提示できない場合、または引換証とパスポートの照合ができない場合、台湾高鉄公司と台湾鉄路管理局は引き換えを拒否する権利を有します。
  • 引き換え時に「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」のご利用の有効期間を指定してください。指定後、ご利用開始日を変更することはできません。
    • 利用初日は「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」の交付を受けた日から28日以内のお好きな日が選べます。
    • 台湾鉄道の乗車有効期間は、ご利用初日(当日を含む)から連続した5日間です。
    • 高鉄の乗車有効期間は、ご利用初日(当日を含む)から5日間の内の2日をお選びください。
    • 台湾鉄道・高鉄の乗車可能な車種及び制限については、「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」の使用説明をご参照ください。
  • 有効期間の計算は、当日0時0分から23時59分を1日とします。例:お客様が高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス引換証を購入し、2013年1月1日を乗車有効日の開始日と指定した場合、台湾鉄道の乗車有効期間は2013年1月1日0時0分から2013年1月5日23時59分までとなります。高鉄の乗車有効期間は前述の5日間の内の選択した2日とします。
  • 引換証の紛失・汚損・盗難の際、再発行や紛失届、払い戻しなどは一切お受けできません。
  • 引換証は未使用の場合に限り、有効期間内において、購入店で払い戻しを受けることができます。払い戻しの際、10%の取扱手数料を申し受けます。
  • 引換証が「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」と引き換えられた後は、払い戻しや返品は一切お受けできません。
  • 「高鉄パス」の子供料金は6才以上12才未満の児童に適用されます。子供のジョイントパスを引き換える際は、パスポートの提示が必要です。条件が満たされていない場合、台湾高鉄公司は引き換えを拒否することがあります。
  • 本規則に記載されていない事項については、Webサイトwww.thsrc.com.tw または www.railway.gov.tw を参照してください。あるいは海外でお買い求めの旅行社にお問い合わせください。台湾では以下の電話番号で、お問い合わせを受け付けています:
    • 高鉄お客様問い合わせ番号:4066-3000(苗栗地区:42663000;台東および金門地区:4666-3000;馬祖地区および携帯電話から:02-4066-3000)
    • 台湾鉄道お客様問い合わせ番号:0800-765888

使用説明:
  • 「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」は本人のみが使用することができ、他人への譲渡はできません。
  • 「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」の引き換え時に、高鉄駅または台鉄駅の券売窓口で係員にご利用開始日を指定してください。指定後、ご利用開始日を変更することはできません。
  • 「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」は指定した期間の有効乗車期間内であれば、何度でも、どの区間でも台湾鉄道および高鉄でご利用できます。
    • 利用初日は「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」の交付を受けた日から28日以内のお好きな日が選べます。
    • 台湾鉄道の乗車有効期間は、ご利用初日(当日を含む)から連続した5日間です。
    • 高鉄の乗車有効期間は、ご利用初日(当日を含む)から5日間の内の2日をお選びください。
  • 有効期間の計算は、当日0時0分から23時59分を1日とします。例:お客様が高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス引換証を購入し、2013年1月1日を乗車有効日の開始日と指定した場合、台湾鉄道の乗車有効期間は2013年1月1日0時0分から2013年1月5日23時59分までとなります。高鉄の乗車有効期間は前述の5日間の内の選択した2日とします。
  • 「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」をお持ちの方は、台湾鉄道および高鉄の以下の車両と路線をご利用できます。:
    • 高鉄
      高鉄のビジネス車両はご利用できません。
      「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」で自由席をそのままご利用できます。指定席をご利用の際は、各駅の券売窓口で予約してください(オンラインやお電話でのご予約はお受けできません。)。座席予約に追加料金は必要ありません。旅程を変更したい場合は、出発30分前に券売窓口に手続きを進めてください。
    • 台湾鉄道(引き換え可能駅は松山駅、台北駅、桃園駅、台中駅、台南駅、高雄駅などの6駅)
      自強号、太魯閣号、普悠瑪列車、観光列車、郵輪式列車及経台湾鉄道指定之列車など乗車できません。
      莒光号及復興号列車空席乗車のみ,ただし席を指定できません。
    • 高鉄および台湾鉄道は、ピーク時や国民の休祝日において、座席の確保を保証するものではありません。
    • 列車の遅延、運行の中断や、列車の運行取り消しなど特殊な場合について、高鉄・台湾鉄道ともに賠償あるいは有効期限の延長は行いません。
  • 「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」をご利用の際は、係員のいる改札口/出口をご利用のうえ、パスポート原本を提示してください。指定した有効期間の乗車ではない場合、パスポートの提示がない場合、またはパスポートと「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」の照合ができない場合は、乗車をお断りする場合があります。また、既にご利用している場合には別途乗車区間の切符をご購入ください。
  • 「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」はいかなる払い戻し、変更も受け付けません。紛失・汚損・盗難の際、再発行や紛失届、払い戻しはお受けできません。
  • 「高鉄・台鉄標準5日間ジョイントパス」は原本に限り有効です。複製、およびご自身による記載または汚損で判別できない場合は無効とみなします。
  • 本規則に記載されていない事項については、Webサイトwww.thsrc.com.tw または www.railway.gov.tw を参照してください。あるいは海外でお買い求めの旅行社にお問い合わせください。台湾では以下の電話番号で、お問い合わせを受け付けております:
    • 高鉄お客様問い合わせ番号:4066-3000(苗栗地区:42663000;台東および金門地区:4666-3000;馬祖地区および携帯電話から:02-4066-3000)
    • 台湾鉄道お客様問い合わせ番号:0800-765888
        Top up
line
高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス
高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス
引換証使用説明:
 
  • この「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス引換証」は、「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」の引き換えにのみお使いいただけるもので、乗車はできません。
  • 「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス引換証」は有効期間内に、高鉄駅または台鉄駅の券売窓口で「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」にお引き換えください(台鉄は指定窓口のみ)。
  • 引き換えの際には、引換証とパスポート原本を提示してください。パスポート原本が提示できない場合、または引換証とパスポートの照合ができない場合、台湾高鉄公司と台湾鉄路管理局は引き換えを拒否する権利を有します。
  • 引き換え時に「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」のご利用の有効期間を指定してください。指定後、ご利用開始日を変更することはできません。
    • 利用初日は「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」の交付を受けた日から28日以内のお好きな日が選べます。
    • 台湾鉄道の乗車有効期間は、ご利用初日(当日を含む)から連続した5日間です。
    • 高鉄の乗車有効期間は、ご利用初日(当日を含む)から5日間の内の2日をお選びください。
    • 台湾鉄道・高鉄の乗車可能な車種及び制限については、「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」の使用説明をご参照ください。
  • 有効期間の計算は、当日0時0分から23時59分を1日とします。例:お客様が高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス引換証を購入し、2013年1月1日を乗車有効日の開始日と指定した場合、台湾鉄道の乗車有効期間は2013年1月1日0時0分から2013年1月5日23時59分までとなります。高鉄の乗車有効期間は前述の5日間の内の選択した2日とします。
  • 引換証の紛失・汚損・盗難の際、再発行や紛失届、払い戻しなどは一切お受けできません。
  • 引換証は未使用の場合に限り、有効期間内において、購入店で払い戻しを受けることができます。払い戻しの際、10%の取扱手数料を申し受けます。
  • 引換証が「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」と引き換えられた後は、払い戻しや返品は一切お受けできません。
  • 「高鉄パス」の子供料金は6才以上12才未満の児童に適用されます。子供のジョイントパスを引き換える際は、パスポートの提示が必要です。条件が満たされていない場合、台湾高鉄公司は引き換えを拒否することがあります。
  • 本規則に記載されていない事項については、Webサイトwww.thsrc.com.tw または www.railway.gov.tw を参照してください。あるいは海外でお買い求めの旅行社にお問い合わせください。台湾では以下の電話番号で、お問い合わせを受け付けております:
    • 高鉄お客様問い合わせ番号:4066-3000(苗栗地区:42663000;台東および金門地区:4666-3000;馬祖地区および携帯電話から:02-4066-3000)
    • 台湾鉄道お客様問い合わせ番号:0800-765888

使用説明:
 
  • 「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」は本人のみが使用することができ、他人への譲渡はできません。
  • 「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」の引き換え時に、高鉄駅または台鉄駅の券売窓口で係員にご利用開始日を指定してください。指定後、ご利用開始日を変更することはできません。
  • 「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」は指定した期間の有効乗車期間内であれば、何度でも、どの区間でも台湾鉄道および高鉄でご利用できます。
    • 利用初日は「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」の交付を受けた日から28日以内のお好きな日が選べます。
    • 台湾鉄道の乗車有効期間は、ご利用初日(当日を含む)から連続した5日間です。
    • 高鉄の乗車有効期間は、ご利用初日(当日を含む)から5日間の内の2日をお選びください。
  • 有効期間の計算は、当日0時0分から23時59分を1日とします。例:お客様が高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス引換証を購入し、2013年1月1日を乗車有効日の開始日と指定した場合、台湾鉄道の乗車有効期間は2013年1月1日0時0分から2013年1月5日23時59分までとなります。高鉄の乗車有効期間は前述の5日間の内の選択した2日とします。
  • 「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」をお持ちの方は、台湾鉄道および高鉄の以下の車両と路線をご利用できます。:
    • 高鉄
      高鉄のビジネス車両はご利用できません。
      「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」で自由席をそのままご利用できます。指定席をご利用の際は、各駅の券売窓口で予約してください(オンラインやお電話でのご予約はお受けできません。)。座席予約に追加料金は必要ありません。旅程を変更したい場合は、出発30分前に券売窓口に手続きを進めてください。
    • 台湾鉄道(引き換え可能駅は松山駅、台北駅、桃園駅、台中駅、台南駅、高雄駅などの6駅)
      観光列車や、郵輪式列車(ジョイフルトレインの一種)タイプの列車およびその他台鉄が指定する列車にはご乗車できません。太魯閣(タロコ)列車、普悠瑪(プユマ)列車は座席の指定が必要です。
    • 高鉄および台湾鉄道は、ピーク時や国民の休祝日において、座席の確保を保証するものではありません。
    • 列車の遅延、運行の中断や、列車の運行取り消しなど特殊な場合について、高鉄・台湾鉄道ともに賠償あるいは有効期限の延長は行いません。
  • 「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」をご利用の際は、係員のいる改札口/出口をご利用のうえ、パスポート原本を提示してください。指定した有効期間の乗車ではない場合、パスポートの提示がない場合、またはパスポートと「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」の照合ができない場合は、乗車をお断りする場合があります。また、既にご利用している場合には別途乗車区間の切符をご購入ください。
  • 「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」はいかなる払い戻し、変更も受け付けません。紛失・汚損・盗難の際、再発行や紛失届、払い戻しはお受けできません。
  • 「高鉄・台鉄特級5日間ジョイントパス」は原本に限り有効です。複製、およびご自身による記載または汚損で判別できない場合は無効とみなします。
  • 本規則に記載されていない事項については、Webサイトwww.thsrc.com.tw または www.railway.gov.tw を参照してください。あるいは海外でお買い求めの旅行社にお問い合わせください。台湾では以下の電話番号で、お問い合わせを受け付けております:
    • 高鉄お客様問い合わせ番号:4066-3000(苗栗地区:42663000;台東および金門地区:4666-3000;馬祖地区および携帯電話から:02-4066-3000)
    • 台湾鉄道お客様問い合わせ番号:0800-765888
        Top up
 
           
 
  Footer Contact us Personal Information Protection Policy  
高鉄企業ウェブサイト オンライン予約